FC2ブログ

御鎮座350年実行委員会解散式(11月25日)

11月25日(土)、実行委員出席のもと、御鎮座350年実行委員会解散式を行いました。
はじめに伊勢の神宮並びに太宰府天満宮を遥拝し、本年元旦から行ってまいりました、御鎮座350年記念事業の報告を致しました。
多くの記念事業を無事に完遂でき、記念誌の発行を残すのみとなり、この度の解散となりました。
実行委員会設立から一年に亘りまして、ご支援・ご協力を賜りました皆様に改めまして厚く御礼を申し上げます。





CIG_IMG053-2.jpg

CIG_IMG064-2.jpg

CIG_IMG083-2.jpg

CIG_IMG091-2.jpg


雌雄撫で丑奉納奉告祭並びに除幕式(7月24日)

この度、当宮御鎮座350年記念事業の一環と致しまして、雌雄(しゆう)の撫で丑が、 株式会社関紙店 様 よりご奉納となりました。
それに伴いまして、当宮の夏祭りであります、夏天神に併せ、奉納奉告祭並びに除幕式を斎行致しました。
撫で丑をお祓いし、宮司祝詞奏上、玉串拝礼の後、撫で丑のお披露目となりました。
撫で丑はそれぞれ勇(いさみ)の撫で丑、優(まさる)の撫で丑と名付けられ、邪気を祓って幸福が授かるよう祈願されております。
ご奉納下さいました、 株式会社関紙店 様 に心より御礼申し上げます。
今後は既存の撫で丑のように、ご参拝の皆様に撫ででいただき、可愛がっていただけますと幸いでございます。





DSC04948-2.jpg

DSC04952-2.jpg

DSC05031-2.jpg

DSC05035-2.jpg

DSC05039-2.jpg

DSC05043-2.jpg


塗装の修復を行いました

御鎮座350年記念事業のひとつと致しまして、鳥居の丹塗りを行いました。
境内の緑が深まる中、鳥居のきれいな丹色がひときわ目立ちます。


DSC04744 (2-2)

DSC04773 (2-2)

DSC04752 (2-2)

【梅桜祭】いよいよ明日から

3月24日(金)・25日(土)・26日(日)の3日間に亘って「梅桜祭」を開催致します。
3日間とも11時から19時まで開催致します。

3日間ともに梅酒の飲み比べができる他、屋台の出店やステージイベントが開催されます。

25日(土)11時より、「梅の苗木の記念植樹」を行ないます。
梅の苗木50株限定にて一般受付を行ないますので、ご希望の方は9時30分から10時30分までに神輿庫前受付テントにてお申込みください。
初穂料は5千円よりお気持ちです。(お一人につき一株限定となります。)

※祈願祭の受付時間及び授与所の開設時間は3日間ともに通常通りとなりますので、ご注意ください。
●祈願祭受付時間
9時30分から16時まで(30分おきに斎行)
(25日のみ10時・14時より「月参り」を斎行致します。)
●授与所開設時間
9時から17時まで
●御朱印受付時間
9時から17時まで

※尚、駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。
※梅桜祭の詳細は下記のページをご覧ください。

http://baiousai.info/


梅桜祭(表)最終-2

梅桜祭(裏)最終-2

【梅の苗木記念植樹】のご案内

明後日より開催する「梅桜祭」にて、天神様ゆかりの「梅」の植樹を行います。
それに伴い、25日(土)9時30分より苗木50株限定で一般受付を行います。
初穂料は一株5千円です。
将来の「梅の名所」を目指す催しです。この機会にぜひご参加ください。

※お一人につき一株限定とさせていただきます。
※なくなり次第終了になりますので、お早めにお越しください。(受付は25日のみ)
※軍手、シャベル、雨具(雨天時のみ)の持参をお願い致します。
※植樹の開始は11時からになります。
※駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。

「梅桜祭」の詳細は下記のページをご覧ください。
http://baiousai.info/



※昨年の表参道石段東側梅の様子
DSC03577-2.jpg

プロフィール

tsutsujitenjin

Author:tsutsujitenjin
宮城県仙台市宮城野区榴ケ岡鎮座、杜の都の天神さま「榴岡天満宮(つつじがおかてんまんぐう)」の公式ブログです。
境内の様子や祭典・行事などをお知らせ致します。

記事
カテゴリ
月別
Facebookページ
リンク
閲覧者数
QRコード
QR
検索フォーム
最新コメント